取材日:7/28 双龍 in マルハン松島店 – 実戦企画・ホール取材レポート

一撃

ホールに潜む弐頭の龍の存在を探る「双龍」。

▼壱頭目の龍の存在を辿れ▼
双龍-奇跡のコラボ取材がついに実現-

弐頭目の龍は…

7/28(日)、新潟県新潟市にある「マルハン松島店」さんにて「双龍」が行われました。
今回はどこに「龍」が潜んでいるか、探っていきましょう!

取材開始から元気な所を見せているのは、メインコーナーに設置されている『押忍!番長3』
複数の台で別積みの出玉を持っている所が確認でき、「龍」の気配を十分に感じさせてくれます。

一方『Re:ゼロから始める異世界生活』のシマも、他に負けじと良好な挙動を披露!
やはりAT中の爆発的なコイン増加が好評を博しているようで、皆さんは更なる一撃を求めて真剣に遊技されているようです。

沖スロコーナーへ目を移すと、『ツインドラゴンハナハナ-30』の一帯で大量のドル箱を発見!
シマの頭上にも床にもメダルの花が咲いており、そこかしこで光るハイビスカスランプと共にお客さん達を喜ばせていたようです!

そして、今回最も「龍」を感じた機種は……『ゴーゴージャグラー2』です!
シマの動きは他の場所より遅めではありましたが、先に遊技していた方々の台が調子を上げていく頃に真価を発揮!

ジャグ連が絡む怒涛のボーナス連打で、あれよという間に複数のドル箱を満タンにしてしまう台も登場!
取材が終わる頃には本機の底力が十分に引き出された結果となり、お客さん達も満足げな顔をしてレバーオンしておりました!

【一撃 ピックアップ機種】
・ゴーゴージャグラー2

本日ピックアップ機種の『ゴーゴージャグラー2』
詳しくは以下のページにて掲載!
設定判別/立ち回りポイント:ゴーゴージャグラー2

(C)KITA DENSHI

Source: 一撃

一撃
スポンサーリンク
pachikatsuをフォローする
パチカツ

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。